日本から海外のサイトやサービスを見る・使う

【2024年版】MLB TVを日本から見る方法!無料で大谷の出場試合が視聴可能

※記事の一部にPRを含みます。

【2024年版】MLB TVを日本から見る方法!30日間無料で大谷の出場試合が視聴可能

 

MLB.TVは日本でサービス展開されていないため、日本から利用することができません。

実際に日本からMLB.TVにアクセスすると、「We're sorry. We have determined that you are blacked out of watching the game you selected, due to television broadcaster restrictions.」(申し訳ありません。テレビ放送局の制限により、選択された試合はブラックアウトされていると判断いたしました。)というメッセージが表示され、MLB.TVで配信中の試合を見るすることができません。

 

MLB.TVで配信されている大谷翔平やダルビッシュ有の出場試合を見たいんだけど。。。
日本からMLB.TVを見る裏ワザや方法はある?

 

今回はそんな方々のために、日本からMLB.TVを視聴する方法をご紹介します。
結論から言うと、VPNと呼ばれるサービスを利用するだけで、日本からMLB.TVが視聴可能になります。

MLB TVをエラーなしで視聴する方法(最短5分で完了)

MLB TVをエラーなしで視聴する方法(最短5分で完了)
  1. 信頼できるVPNと契約(NordVPNなど)

  2. VPNでアメリカサーバーに接続

  3. MLB TVにアクセス

  4. MB TVが視聴可能になる

POINT

本記事では、”オススメのVPNサービスは?”・”無料VPNは使って良いの?”という疑問にも全てお答えしています。

VPNに詳しくない方にもわかるように丁寧に解説しておりますので、安心して読み進めてくださいね。

【専門チームが監修】信頼性の高い情報を保証

当サイトは、70個以上の有料/無料VPNをテストしてきた専門のプロチームが記事の監修を行っています。
素人が運営しているブログや、信憑性が低い収益目的サイトの情報には気をつけましょう。

●VPN UNIVERSITYの信頼性

VPNの検証に費やした時間

32,800時間+

これまでに検証したVPNの数

78個+

接続スピードの検証回数

4,350回+

IPアドレス& DNS漏えいの確認回数

9,200回+

VPN調査員の派遣国数

42カ国+

※最終データ更新:2024年4月

|日本からMLB.TVが視聴できるVPN

1.

NordVPN

使いやすさ、安全性、接続スピード、総合的に業界No.1の最強VPN

オススメ度: 9.7 / 10

NordVPN 公式サイト

2.

Surfshark

安全性が高く、接続スピードも速いコスパ抜群のVPN

オススメ度: 9.4 / 10

Surfshark 公式サイト

3.

CyberGhost

接続できるサーバーが豊富で、お手頃な価格が魅力のVPN

オススメ度: 9.3 / 10

CyberGhost 公式サイト

Contents
  1. MLB.TVとは?
  2. 日本からアメリカのMLB.TVが見れない理由は?
  3. 日本からアメリカのMLB.TVに登録して動画を見るにはVPNが必要
  4. VPNを利用して、アメリカのMLB.TVを日本から利用・視聴する方法
  5. VPNを利用して、MLB.TVを日本から視聴する際の注意点
  6. 【WBCも全試合見れる!】日本からMLB.TVが使えるVPN
  7. VPNを使ってMLB.TVを視聴する際によくある質問
  8. まとめ:VPNを利用すれば日本からエラーなしでMLB.TVが利用できる

MLB.TVとは?

※参照:「MLB.TV」公式サイト

 MLBの全試合がライブで見れるメジャーリーグ公式のストリーミングサービス。
大谷翔平が所属するドジャースおよび、ダルビッシュ有が在籍するパドレスなど、全チームのライブ配信やハイライト、その他MLBコンテンツが視聴できます。

 

日本からアメリカのMLB.TVが見れない理由は?

日本からMLB.TVが見れない理由は著作権とIPアドレスのアクセス制限

 

MLB.TVは世界中で利用可能ですが、特定地域ではブラックアウト(視聴不可やエラー)の問題が生じることがあります。
特に、アメリカ国内やその他の国にてテレビ放送で試合が放送される場合、テレビ局の独占放送権の関係でライブストリーミングができません。

実際にMLB.TVにアクセスすると、「We're sorry. We have determined that you are blacked out of watching the game you selected, due to television broadcaster restrictions.」(申し訳ありません。テレビ放送局の制限により、お客様が選択された試合はブラックアウトされていると判断いたしました。)というメッセージが表示されて試合が見れないことがあります。

MLB.TVにアクセスすると、「We're sorry. We have determined that you are blacked out of watching the game you selected, due to television broadcaster restrictions.」(申し訳ありません。テレビ放送局の制限により、お客様が選択された試合はブラックアウトされていると判断いたしました。)というメッセージが表示される

MLB.TVにアクセスすると、「We're sorry. We have determined that you are blacked out of watching the game you selected, due to television broadcaster restrictions.」(申し訳ありません。テレビ放送局の制限により、お客様が選択された試合はブラックアウトされていると判断いたしました。)というメッセージが表示される

We're sorry. We have determined that you are blacked out of watching the game you selected, due to television broadcaster restrictions.

【日本語訳】

申し訳ありません。テレビ放送局の制限により、お客様が選択された試合はブラックアウトされていると判断いたしました。

※参照:「MLB.TV」公式サイト

MLB.TVが日本から視聴できない理由は放送権や著作権が大きく関係しており、作品の配信を一部地域やエリアに限定していることが理由となっています。

 

日本からアメリカのMLB.TVに登録して動画を見るにはVPNが必要

VPNとは

VPNとは、Virtual Private Network(バーチャルプライベートネットワーク)の略です。

ウェブサイトやアプリケーションは、IPアドレスと呼ばれるインターネット上の住所的な数値を元に、アクセス元を判別しています。
VPNを利用すればIPアドレスを別のものに変更することができるため、実際のアクセス国ではなくVPNで接続したサーバーの国から訪問しているように装うことができます。

また、通信も暗号化されてセキュリティが強化されるため、情報漏えいやハッキングのリスクを回避することが可能になります。

【図解】VPN接続がある場合とない場合の比較




【図解】VPN接続がある場合とない場合
【図解】VPN接続がある場合とない場合

MLB.TVはIPアドレスでアクセス元の国を判断し、動画へのアクセス可否を決定しています。
アメリカのサーバーに接続することで、MLB.TV側にはアメリカからのアクセスだと認識させることができるため、日本からもエラーなしでMLB.TVが視聴可能になるということです。

 

VPNを利用して、アメリカのMLB.TVを日本から利用・視聴する方法

VPNを利用した登録、視聴手順

 

VPNを利用して、日本からMLB.TVを見る方法は以下の通りです。

日本からアメリカのMLB.TVを視聴する手順

|日本からアメリカのMLB.TVを視聴する手順

  1. VPNを利用して、アメリカのサーバーに接続する。

  2. MLB.TVにアクセス

  3. MLB.TVに会員登録(7日間無料)

  4. 見たいスポーツを選択

  5. 豊富なスポーツの試合がライブで無料視聴できる

1. VPNを利用して、アメリカサーバーに接続する

VPNアプリを起動し、アメリカサーバーに接続します。

VPNでアメリカサーバーに接続

NordVPNを利用してアメリカのVPNサーバーに接続

 

VPNアプリを起動し、アメリカサーバーに接続します。
NordVPNであれば、1,700個以上のアメリカサーバーにワンクリックで接続することが可能です。

2. アメリカのVPNサーバーに接続した状態でMLB.TVにアクセスする

※参照:「MLB.TV」公式サイト

VPNに接続した状態で、MLB.TVにアクセスしましょう。

3. MLB.TVに会員登録をする

MLB.TVを日本から視聴するには、MLB.TVのアカウントの作成が必要です。

MLB.TVの会員登録方法

1. 【Free Trial】をクリック

※参照:「MLB.TV」公式サイト

MLB.TVのトップページにアクセスし、【Start Free Trial】をクリックします。

2. メールアドレス、パスワード、生年月日を入力

※参照:「MLB.TV」公式サイト

メールアドレス、パスワード、生年月日を入力します。

3. 支払い方法の設定

※参照:「MLB.TV」公式サイト

MLB TVは7日間無料で使えます。

MLB TVは7日間無料で使える

※参照:「MLB.TV」公式サイト

金額を確認して、決済方法を入力しましょう。(この時点では課金されません)

4. 決済完了

※参照:「MLB.TV」公式サイト

決済が完了すれば、MLB TVが利用可能になります。

4. MLB.TVで配信中の動画が日本から視聴可能になる

見たい試合を選択

※参照:「MLB.TV」公式サイト

見たい試合を選択しましょう。

MLB.TVで配信中の試合が日本からエラーなしで視聴可能になる

※参照:「MLB.TV」公式サイト

見たい動画をクリックすれば、MLB.TVで配信されているスポーツの試合が全て視聴できるようになります。

>>>【関連】WBC2023の試合を無料で海外から視聴する方法

VPNを利用して、MLB.TVを日本から視聴する際の注意点

VPNを利用して、MLB.TVを日本から視聴する際の注意点

MLB.TVの視聴中はVPNを接続したままにしておく

MLB.TVを視聴している間は、VPNを接続したままにしておきましょう。

動画視聴中にVPNの接続を切ってしまうとIPアドレスが変わってしまい、MLB.TVが見れなくなります。

VPNネコなどの無料VPNは使わない

無料VPNは危険

無料VPNは個人情報漏えいの危険性や、ウイルス感染のリスクがあります。
また、接続スピードも低速なため、快適に動画視聴やインターネットを楽しむことができません。

>>>【関連】VPNネコの危険性に関する記事はこちら

【WBCも全試合見れる!】日本からMLB.TVが使えるVPN

 

MLB.TVを日本から利用する際におすすめのVPNサービス3選をご紹介します。

MLB.TVはVPNへの対策が厳しいため、使えるVPNは多くありませんが、今回紹介するVPNは全てMLB.TVに利用することができますので、ご安心ください。

|日本からMLB.TVが見れるVPN

1.

NordVPN

使いやすさ、安全性、接続スピード、総合的に業界No.1の最強VPN

オススメ度: 9.7 / 10

NordVPN 公式サイト

2.

Surfshark

安全性が高く、接続スピードも速いコスパ抜群のVPN

オススメ度: 9.4 / 10

Surfshark 公式サイト

3.

CyberGhost

接続できるサーバーが豊富で、お手頃な価格が魅力のVPN

オススメ度: 9.3 / 10

CyberGhost 公式サイト

なお、今回ご紹介する有料VPNはすべて30日間の返金保証がついているので、サービスに不満がある場合は期間内に返金してもらうことが可能です。

1. NordVPN | 接続スピードの速さと高いセキュリティ機能が魅力の業界トップVPN

総合評価:9.7 / 10

MLB.TVでの利用:

Nord VPNは、世界的に人気が高く信頼できるVPNの一つです。

軍隊や銀行、政府機関で採用されている最高水準の暗号化技術(AES-256 bit)を採用しており、セキュリティ・安全性は文句なし。

世界59カ国のロケーションが利用可能で、接続できるサーバー数は5,900以上

4Kストリーミングに対応した高速接続のため、高画質の動画視聴やネット利用を快適に楽しむことができます。

【カテゴリー別】NordVPNの評価

接続スピード

4Kストリーミングに対応した高速接続

 9.8 / 10

サーバー数

接続可能国数:59カ国/ サーバー数:5,900+

 9.6 / 10

料金プランと価格帯

充実したプラン内容とお得な価格帯

 9.0 / 10

セキュリティ機能

軍隊・銀行レベルのセキュリティ

 9.7 / 10

ログポリシー

No-ログポリシー

 9.5 / 10

使いやすさ

使いやすいアプリ

  9.5 / 10

カスタマーサポート

24時間ライブチャット対応

 9.7 / 10

BEST
NordVPNは一番オススメのVPN

 

NordVPN 公式サイト

詳細なレビュー記事はこちら

2. Surfshark | 高度な安全性・速い接続スピードを兼ね備えたコスパの良いVPN

総合評価:9.4 / 10

MLB.TVでの利用:

Surfsharkは、高いセキュリティと高速の接続スピードが魅力のVPNです。

暗号化技術は軍用レベルのAES-256 bitであり、セキュリティ・安全性に関しては心配ありません。

利用できるロケーションは世界95カ国とかなり豊富で、接続できるサーバー数は3,900以上

接続スピードは4Kストリーミングに対応しており、高画質の動画視聴や通常のインターネット利用を快適に楽しむことができます。

【カテゴリー別】Surfsharkの評価

接続スピード

4Kストリーミングに対応した高速接続

 9.5 / 10

サーバー数

接続可能国数:95カ国/ サーバー数:3,900+

 9.6 / 10

料金プランと価格帯

充実したプラン内容とお得な価格帯

 9.2 / 10

セキュリティ機能

軍隊・銀行レベルのセキュリティ

 9.3 / 10

ログポリシー

No-ログポリシー

 9.5 / 10

使いやすさ

使いやすいアプリ

  9.5 / 10

カスタマーサポート

24時間ライブチャット対応

 9.5 / 10

Surfsharkは接続スピードが速くて安いオススメのVPN

 

Surfshark 公式サイト

 

3. CyberGhost | 膨大なサーバー数が利用できるお手頃価格のVPN

総合評価:9.3 / 10

MLB.TVでの利用:

CyberGhostは、世界的に人気が高く安価な価格で利用できるVPNの一つです。

軍隊や銀行、政府機関で採用されている最高水準の暗号化技術(AES-256 bit)を採用しており、セキュリティ・安全性は問題なし。

世界91カ国のロケーションが利用可能で、接続できるサーバー数は9,700以上

4Kストリーミングに対応した高速接続であることはもちろんストリーミングサービスや特定サイトに特化した専用サーバーが使える点も大きな魅力です。

【カテゴリー別】Cyberghostの評価

接続スピード

4Kストリーミングに対応した高速接続

 9.5 / 10

サーバー数

接続可能国数:91カ国/ サーバー数:9,700+

 9.8 / 10

料金プランと価格帯

充実したプラン内容とお得な価格帯

 9.0 / 10

セキュリティ機能

軍隊・銀行レベルのセキュリティ

 9.0 / 10

ログポリシー/ 信頼性

No-ログポリシー

 8.0 / 10

使いやすさ

使いやすいアプリ

  9.5 / 10

カスタマーサポート

24時間ライブチャット対応

 9.5 / 10

CyberGhostは初心者にもオススメな安いVPN

 

CyberGhost 公式サイト

 

VPNを使ってMLB.TVを視聴する際によくある質問

VPNに関してよくある質問

VPNを使って日本からMLB.TVにアクセスするのは違法?禁止されている?

VPNを利用して、MLB.TVに日本からアクセスすることは違法ではありません。

なお、VPNの利用が禁止されている国でなければ、VPNの使用は合法的で何の問題もないため、安心してVPNを利用することができます。

VPNの利用が禁止されている国リスト

●VPNの利用が違法な国

  • ベラルーシ

  • 北朝鮮

  • イラク

  • トルクメニスタン

  • オマーン

●許可されたVPN以外の利用が違法な国

●VPNの利用は合法だが、違法・不道徳行為への利用は違法な国

●VPNの利用は合法だが、SNSへの利用は規制されている国

  • ウガンダ

>>>【関連】VPNの利用が違法な国を12ヶ国調査!渡航前に確認しておきたいポイントを解説

MLB.TVの動画は日本語で見れる?

MLB.TVで配信されているスポーツの動画は、英語・英語字幕付きで視聴可能です。

MLB.TVの視聴オプション

  • 英語音声

  • 英語音声+英語字幕

MLB.TVを無料で見る方法は?

MLB.TVは、7日間の無料トライアルがついてきます。
そのため、7日間は全てのコンテンツを無料で視聴することが可能です。

MLB.TVの登録時に、日本のクレジットカードは使える?

MLB.TVは日本のクレジットカードで登録可能です。(Masuter Card/ VISAで確認済み)
しかしながら、お使いのカード銘柄やブランドによっては弾かれる可能性もあるので、その点はご了承ください。

MLB.TVのサブスクリプションを解約する方法は?

解約手順は以下の通りです。

MLB.TVの解約方法

※参照:「MLB.TV」公式サイト

  1. Manage Subscriptions
  2. 「Cancel Subscription」をクリック
  3. 無料トライアル及び有料プランが終了

VPNはMLB.TV以外にも、NetflixやAmazon Prime Videoなどのストリーミングサービスに利用できる?

それぞれのサービスに対応したVPNを利用すれば、MLB.TV以外のストリーミングサービスにもVPNが利用可能です。

>>>【関連】海外のNetflixでジブリ映画を視聴する方法

VPNを繋いでいるのに、MLB.TVが見れない・エラーが出る場合は?

別のアメリカサーバーに接続して、再度MLB.TVにアクセスしてみましょう。
NordVPNなどの大手VPNであれば、使えるアメリカサーバー数が1,750個以上と豊富なため、万が一の場合も接続先に困ることはありません。

しかしながら、VPNによってはMLB.TV側にVPNが規制されている可能性もあるため、緊急を要する場合は、他のVPNに契約することもオススメいたします。

>>>【関連】サーバーが豊富!アメリカで使えるVPNランキングまとめ

 

まとめ:VPNを利用すれば日本からエラーなしでMLB.TVが利用できる

まとめ:VPNを利用すれば日本からMLB.TVが利用できる

|日本からアメリカのMLB.TVを視聴する手順

  1. VPNを利用して、アメリカのサーバーに接続する。

  2. MLB.TVにアクセス

  3. MLB.TVに会員登録(7日間無料)

  4. 見たいスポーツを選択

  5. 豊富なスポーツの試合がライブで無料視聴できる

 

今回は、VPNを利用して日本からアメリカのMLB.TVを視聴する方法について解説しました。

ポイント

  • アメリカのMLB.TVで配信されている動画は、権利上関係で一部の動画が日本からは見れない。
  • MLB.TVはアクセス元をIPアドレスで判断している。そのため、IPアドレスを変更すれば日本からもMLB.TVが視聴できる。
  • VPNを使えばIPアドレスを変えられるので、VPNでアメリカサーバーに接続するだけで安全かつ確実にMLB.TVが視聴できる。

ちなみに、MLB.TV以外にもHBO MaxやParamount+などの日本からは見れない海外サブスクもVPNを利用すれば全て視聴可能になります。

最新のドラマや映画、バラエティをいつでも好きなときに見るためにも、安心・安全に使えるVPNを一つ持っておきましょう。

 

\【期間限定】30日間無料で使える! /

BEST
NordVPNは一番オススメのVPN

総合評価:9.7 / 10

NordVPN 公式サイト

詳細なレビュー記事はこちら

 

|日本からMLB.TVが見れるVPN

1.

NordVPN

使いやすさ、安全性、接続スピード、総合的に業界No.1の最強VPN

オススメ度: 9.7 / 10

NordVPN 公式サイト

2.

Surfshark

安全性が高く、接続スピードも速いコスパ抜群のVPN

オススメ度: 9.4 / 10

Surfshark 公式サイト

3.

CyberGhost

接続できるサーバーが豊富で、お手頃な価格が魅力のVPN

オススメ度: 9.3 / 10

CyberGhost 公式サイト

-日本から海外のサイトやサービスを見る・使う