オススメ 日本から海外のサイトやサービスを見る・使う 海外から日本のサイトやサービスを見る・使う

【VPNは違法で危険?】VPNの利用が禁止/規制されている国を調査【日本では合法】

※記事の一部にPRを含みます。

【VPNは違法で危険?】VPNの利用を規制する12カ国を調査【日本では合法】

 

VPNを利用すると、自分のIPアドレスを隠してインターネットにアクセスできます。

海外から日本のサービスを利用可能にしたり裏ワザ的な使い方ができるため、VPNを使った経験がない初心者の中には「違法ツールなのでは?」とに不安になる方も多いでしょう。

 

VPNって危ないツール?日本での利用は違法?。。。
VPNを使ってはいけない国や、利用する際の注意点は?

 

今回はそんな方々のために、VPNの違法性と利用が規制されている12ヶ国に関してご紹介します。

結論から言うと、VPNの利用は日本を含む多くの国で合法です。

ただ、以下の12ヶ国に関しては利用の規制があるため注意が必要です。

VPNの利用が禁止されている国リスト

●VPNの利用が違法な国

  • ベラルーシ

  • 北朝鮮

  • イラク

  • トルクメニスタン

  • オマーン

●許可されたVPN以外の利用が違法な国

●VPNの利用は合法だが、違法・不道徳行為への利用は違法な国

  • エジプト

  • トルコ

  • アラブ首長国連邦

●VPNの利用は合法だが、SNSへの利用は規制されている国

  • ウガンダ

POINT

本記事では、”オススメのVPNサービスは?”・”無料VPNは使って良いの?”という疑問にも全てお答えしています。

VPNに詳しくない方にもわかるように丁寧に解説しておりますので、安心して読み進めてくださいね。

【専門チームが監修】信頼性の高い情報を保証

当サイトは、70個以上の有料/無料VPNをテストしてきた専門のプロチームが記事の監修を行っています。
素人が運営しているブログや、信憑性が低い収益目的サイトの情報には気をつけましょう。

●VPN UNIVERSITYの信頼性

VPNの検証に費やした時間

32,800時間+

これまでに検証したVPNの数

78個+

接続スピードの検証回数

4,350回+

IPアドレス& DNS漏えいの確認回数

9,200回+

VPN調査員の派遣国数

42カ国+

※最終データ更新:2024年5月

|安全に利用できるオススメVPN

1.

NordVPN

使いやすさ、安全性、接続スピード、総合的に業界No.1の最強VPN

オススメ度: 9.7 / 10

NordVPN 公式サイト

2.

Surfshark

安全性が高く、接続スピードも速いコスパ抜群のVPN

オススメ度: 9.4 / 10

Surfshark 公式サイト

3.

CyberGhost

接続できるサーバーが豊富で、お手頃な価格が魅力のVPN

オススメ度: 9.3 / 10

CyberGhost 公式サイト

Contents
  1. 【VPNは合法】違法ではない理由、利用する際の危険性と注意点を解説
  2. VPNの利用が規制されている12カ国一覧
  3. 【違法性なく安全に利用できる!】おすすめのVPN
  4. 日本や海外でVPNを利用する際の注意点
  5. VPNを利用する際によくある質問
  6. まとめ:VPNは日本では違法ではない!ただし、一部の国では規制や違法とされているので注意

【VPNは合法】違法ではない理由、利用する際の危険性と注意点を解説

VPNは違法ではないセキュリティツール

オススメのVPN、選び方の注意点

 

VPNとは、Virtual Private Network(バーチャルプラベートネットワーク)の略です。

ウェブサイトやアプリケーションは、IPアドレスと呼ばれるインターネット上の住所的な数値を元に、アクセス元を判別しています。

VPNを利用すれば、IPアドレスを別のものに変更することができるため、実際のアクセス国ではなく、VPNに接続したサーバーの国から訪問しているように装うことができます。

また、VPN接続はインターネット通信の中身を暗号化してデータのやり取りを行います。

そのため、外部からの覗き見されたり、不正アクセスや情報が盗まれる危険性もブロックできるというメリットがあります。

VPNを利用する際の注意点

VPNを利用する際の注意点

VPNを使えば、インターネット上のプライバシーが守られ、セキュリティも大幅に向上します。

ただ、VPNを利用する際の注意点もあるため、以下のポイントに注意しましょう。

  1. ISP(インターネットサービスプロバイダー)には、VPNの利用がバレる可能性がある

  2. ノーログポリシーのVPNを選ぶ

  3. 無料VPNなどは利用しない

1. ISP(インターネットサービスプロバイダー)には、VPNの利用がバレる可能性がある

ISP(インターネットサービスプロバイダー)とは、フレッツ光やNURO光など、契約しているネット回線の業者を指します。

自宅でスマホ・PCなどからインターネット接続を行う場合、基本的にISP(インターネットサービスプロバイダ)のアクセスポイント(基地局)を経由して全てのインターネット通信が行われます。

犯罪やインターネットの不正利用防止の観点から、ISPはインターネット利用者のVPN使用可否を確認することができるため、VPNを利用していることがISPにはバレてしまいます。

ただし、ISPが確認できる情報は、VPNで接続した先のIPアドレスと接続時間、通信量のみとなっており、アクセスしたサイト情報や活動内容、閲覧履歴等はバレません。

ノーログポリシーのVPNを選ぶ

ノーログポリシーとは、「VPNサーバーにログ(=通信記録)を残さない」という方針を指します。

VPNを介せば、外部からの覗き見されたり、不正アクセスや情報が盗まれる危険性もブロックできるというメリットがあります。

しかしながら、VPNを通したアクセス情報は一度VPNサーバーを経由するため、VPNを提供する会社には中身が丸見えとなっています。

悪意のあるVPN会社の場合、活動内容や個人情報が転売される危険があるため、「ノーログポリシー」を掲げたVPNを選ぶことが重要となります。

ノーログポリシーのメリット
  • データ漏えいの心配がなくなる
  • プライバシーが保護される

ノーログが確約されているVPNであれば、閲覧履歴や通信情報などのVPNを通して行った全アクティビティの記録がVPNサーバー内に残りません。そのため、データ漏えいの危険性もなくなり、インターネット上のプライバシーが完全に保護されます。

>>>【関連】60個以上のVPNを調査して比較!安心して利用できるノーログVPNまとめ

無料のVPNは利用しない。

VPN接続サービスの中には無料で提供されているものがあります。

ただし、無料のVPNサービスは主に個人情報と通信ログの収集によって収益を得ています。

とくに、VPNネコなどのスマホアプリ型無料VPNは、運営会社が不明であったり利用者の情報を収集する場合があることを規約に明記しています。

情報漏洩やハッキングから身を守るためにも、無料VPNは利用しないようにしましょう。

>>>【関連】VPNネコは危険!運営会社と情報が盗まれる可能性を調査

 

VPNの利用が規制されている12カ国一覧

VPNの利用が規制されている12カ国一覧

日本国内でVPNに接続し、インターネットを利用することすること自体は法律に違反しません。

しかしながら、一部海外の国ではVPNの利用を規制/違法としている国があるため注意が必要です。

VPNの利用規制がある国

  • ベラルーシ

  • 北朝鮮

  • イラク

  • トルクメニスタン

  • オマーン

  • 中国

  • ロシア

  • イラン

  • UAE(アラブ首長国連邦)

  • エジプト

  • トルコ

  • ウガンダ

VPN利用の規制有無を問わず、「薬物売買」「著作権侵害」「ウイルス拡散「ハッキング」「他者への誹謗中傷」等、違法行為にVPNを悪用することは禁止です。

VPNの利用が違法の国【ベラルーシ/北朝鮮/イラク/トルクメニスタン/オマーン 】

以下の5カ国では、各国の法律でVPNの利用を違法としています。

|VPNの利用が違法の国

  • ベラルーシ

  • 北朝鮮

  • イラク

  • トルクメニスタン

  • オマーン

許可されたVPN以外の利用が違法の国【中国/ロシア/イラン】

以下の3カ国では、許可されたVPNのみ国内で利用可能です。違反した場合、罰金あるいは禁固刑に処される危険があります。

|許可されたVPN以外の利用が違法の国

  • 中国

  • ロシア

  • イラン

例えば、ロシアではVPNがブロックされていることがNEWSになっています。

ロシアではExpress VPNなどの有名VPNがブロックされている

In September 2022, several of the most widely used VPN services, including ExpressVPN, were officially blocked.

【日本語訳】
「ロシアでは、2022年9月に、ExpressVPN を含むVPN サービスのいくつかが正式にブロックされました。」

※参照:「intellinews.com

>>>【関連】2024年5月調査!ロシアで使えるオススメのVPN!旅行や駐在に最適

VPNは合法だが、違法・不道徳行為が違法の国【UAE/エジプト/トルコ】

以下の3カ国では、VPNを利用して犯罪行為や不道徳行為(イスラム教で禁止されているコンテンツの閲覧や視聴)を違法としています。

|VPNは合法だが、違法・不道徳行為が違法の国

  • UAE(アラブ首長国連邦)

  • エジプト

  • トルコ

>>>【関連】UAE(アラブ首長国連邦)やドバイで使えるオススメのVPNランキング
>>>【関連】2024年5月調査!トルコで使えるオススメのVPN!オンライン検閲を回避

VPNは合法だが、海外のSNSに利用することは禁止されている国【ウガンダ】

以下の1カ国では、VPN接続を通して海外SNSを利用することを禁止しています。

|VPNは違法ではないが、海外のSNSに利用することは禁止されている国

  • ウガンダ

ウガンダでは国内でのSNS利用に対する「SNS税」が導入されてます。

このSNS課税を回避するためにVPNが使われることがあるため、その対策としてウガンダ政府は海外SNSの利用時にVPN接続することを禁じています。

 

【違法性なく安全に利用できる!】おすすめのVPN

 

情報が保持される心配もなく、海外でも安心して使えるオススメのVPNサービス3をご紹介します。

安心・安全に使える信頼性の高いVPNを探す際は注意が必要ですが、今回紹介するVPNはあらゆる動画サービスやWEBサービスのジオブロック解除に利用することができます。(NordVPNは中国での利用にも対応)

|安全に利用できるオススメVPN

1.

NordVPN

使いやすさ、安全性、接続スピード、総合的に業界No.1の最強VPN

オススメ度: 9.7 / 10

NordVPN 公式サイト

2.

Surfshark

安全性が高く、接続スピードも速いコスパ抜群のVPN

オススメ度: 9.4 / 10

Surfshark 公式サイト

3.

CyberGhost

接続できるサーバーが豊富で、お手頃な価格が魅力のVPN

オススメ度: 9.3 / 10

CyberGhost 公式サイト

ATTENTION

無料のVPNを利用する方法もありますが、個人情報流出の危険性や接続スピードの遅さ、ジオブロ解除に利用できないなど、安全性と使い勝手の面で大きな不安が残ります。

そのため、当サイトでは無料VPNの利用はオススメしておりません。

なお、今回ご紹介する有料VPNすべて30日間の返金保証がついているので、サービスに不満がある場合は期間内に返金してもらうことが可能です。

1. NordVPN | 接続スピードの速さと高いセキュリティ機能が魅力の業界トップVPN

総合評価:9.7 / 10

安全性とセキュリティ:

Nord VPNは、世界的に人気が高く信頼できるVPNの一つです。

軍隊や銀行、政府機関で採用されている最高水準の暗号化技術(AES-256 bit)を採用しており、セキュリティ・安全性は文句なし。

世界59カ国のロケーションが利用可能で、接続できるサーバー数は5,900以上

4Kストリーミングに対応した高速接続のため、高画質の動画視聴やネット利用を快適に楽しむことができます。

【カテゴリー別】NordVPNの評価

接続スピード

4Kストリーミングに対応した高速接続

 9.8 / 10

サーバー数

接続可能国数:59カ国/ サーバー数:5,900+

 9.6 / 10

料金プランと価格帯

充実したプラン内容とお得な価格帯

 9.0 / 10

セキュリティ機能

軍隊・銀行レベルのセキュリティ

 9.7 / 10

ログポリシー

No-ログポリシー

 9.5 / 10

使いやすさ

使いやすいアプリ

  9.5 / 10

カスタマーサポート

24時間ライブチャット対応

 9.7 / 10

BEST
NordVPNは一番オススメのVPN

 

NordVPN 公式サイト

詳細なレビュー記事はこちら

 

2. Surfshark | 高度な安全性・速い接続スピードを兼ね備えたコスパの良いVPN

総合評価:9.4 / 10

安全性とセキュリティ:

Surfsharkは、高いセキュリティと高速の接続スピードが魅力のVPNです。

暗号化技術は軍用レベルのAES-256 bitであり、セキュリティ・安全性に関しては心配ありません。

利用できるロケーションは世界95カ国とかなり豊富で、接続できるサーバー数は3,900以上

接続スピードは4Kストリーミングに対応しており、高画質の動画視聴や通常のインターネット利用を快適に楽しむことができます。

【カテゴリー別】Surfsharkの評価

接続スピード

4Kストリーミングに対応した高速接続

 9.5 / 10

サーバー数

接続可能国数:95カ国/ サーバー数:3,900+

 9.6 / 10

料金プランと価格帯

充実したプラン内容とお得な価格帯

 9.2 / 10

セキュリティ機能

軍隊・銀行レベルのセキュリティ

 9.3 / 10

ログポリシー

No-ログポリシー

 9.5 / 10

使いやすさ

使いやすいアプリ

  9.5 / 10

カスタマーサポート

24時間ライブチャット対応

 9.5 / 10

Surfsharkは接続スピードが速くて安いオススメのVPN

 

Surfshark 公式サイト

 

3. CyberGhost | 膨大なサーバー数が利用できるお手頃価格のVPN

総合評価:9.3 / 10

安全性とセキュリティ:

CyberGhostは、世界的に人気が高く安価な価格で利用できるVPNの一つです。

軍隊や銀行、政府機関で採用されている最高水準の暗号化技術(AES-256 bit)を採用しており、セキュリティ・安全性は問題なし。

世界91カ国のロケーションが利用可能で、接続できるサーバー数は9,700以上

4Kストリーミングに対応した高速接続であることはもちろんストリーミングサービスや特定サイトに特化した専用サーバーが使える点も大きな魅力です。

【カテゴリー別】Cyberghostの評価

接続スピード

4Kストリーミングに対応した高速接続

 9.5 / 10

サーバー数

接続可能国数:91カ国/ サーバー数:9,700+

 9.8 / 10

料金プランと価格帯

充実したプラン内容とお得な価格帯

 9.0 / 10

セキュリティ機能

軍隊・銀行レベルのセキュリティ

 9.0 / 10

ログポリシー/ 信頼性

No-ログポリシー

 8.0 / 10

使いやすさ

使いやすいアプリ

  9.5 / 10

カスタマーサポート

24時間ライブチャット対応

 9.5 / 10

CyberGhostは初心者にもオススメな安いVPN

 

CyberGhost 公式サイト

 

日本や海外でVPNを利用する際の注意点

韓国でVPNを利用する際の注意点

動画の視聴中やサービスの利用中はVPNを接続したままにしておく

動画やWEBサービス利用中や動画の利用中は、VPNを接続したままにしておきましょう。

動画視聴中にVPNの接続を切ってしまうとIPアドレスが変わってしまい、再度ジオブロックされてサービスが利用できなくなります。

VPNネコなどの無料VPNは使わない

無料VPNは危険

無料VPNは個人情報漏えいの危険性や、ウイルス感染のリスクがあります。
また、接続スピードも低速なため、快適に動画視聴やインターネットを楽しむことができません。

>>>【関連】VPNネコの危険性に関する記事はこちら
>>>【関連】最安を調査!価格が安いVPNサービスのランキングはこちら

VPNを利用する際によくある質問

VPNに関してよくある質問

VPNを利用したジオブロックの解除は違法?禁止されている?

VPNを利用して、ジオブロックの解除をすることは違法ではありません。

記事内でも紹介したとおり、VPNの利用が禁止されている以下の12ヶ国でなければ、VPNの使用は合法的で何の問題もないため、安心してVPNを利用することができます。

VPNの利用が禁止されている国リスト

●VPNの利用が違法な国

  • ベラルーシ

  • 北朝鮮

  • イラク

  • トルクメニスタン

  • オマーン

●許可されたVPN以外の利用が違法な国

  • ロシア

  • 中国

  • イラン

●VPNの利用は合法だが、違法・不道徳行為への利用は違法な国

  • エジプト

  • トルコ

  • アラブ首長国連邦

●VPNの利用は合法だが、SNSへの利用は規制されている国

  • ウガンダ

VPNを利用すれば、ジオブロックを解除して日本のNetflixやアマプラなどが海外から視聴できるようになる?

VPNに接続すれば、日本のNetflixやアマプラ、TverやParaviなどが利用可能になります。

日本のストリーミングサービスを海外から使う

【ストリーミングサービス別】視聴方法の一覧

日本のWEBサービス・アプリを海外から使う

VPNを使えば、中国からでも日本のテレビ番組が見れる?

中国での利用に対応したVPNを利用すれば、中国国内からもTverやParaviなどのストリーミングサービスが使えるようになります。

VPNを繋いでいるのにジオブロックが解除されず、動画が見れない・エラーが出る場合は?

別の国サーバーに接続して再度アクセスしてみましょう。

NordVPNなどの大手VPNであれば、利用できるサーバーの数が5,600以上と豊富なため、万が一の場合も接続先に困ることはありません。

また、VPNによってはサイト側にVPNが規制されている可能性もあるため、緊急を要する場合は、他のVPNに契約することもオススメいたします。

 

まとめ:VPNは日本では違法ではない!ただし、一部の国では規制や違法とされているので注意

VPNを使うとIPアドレスを隠すことができる

|VPNの利用が禁止されている国リスト

●VPNの利用が違法な国

  • ベラルーシ

  • 北朝鮮

  • イラク

  • トルクメニスタン

  • オマーン

●許可されたVPN以外の利用が違法な国

  • ロシア

  • 中国

  • イラン

●VPNの利用は合法だが、違法・不道徳行為への利用は違法な国

  • エジプト

  • トルコ

  • アラブ首長国連邦

●SNSへの利用は規制されている国

  • ウガンダ

今回は、VPNの違法性と利用が規制されている12ヶ国について解説しました。

日本および海外でインターネットを利用するためには、VPNは必須ツールとなります。

日本国内や海外のほとんどの国では合法ですが、一部の国では違法・使用が禁止されているので注意しましょう。

 

\【期間限定】30日間無料で使える! /

BEST
NordVPNは一番オススメのVPN

総合評価:9.7 / 10

NordVPN 公式サイト

詳細なレビュー記事はこちら

 

|安全に利用できるオススメVPN

1.

NordVPN

使いやすさ、安全性、接続スピード、総合的に業界No.1の最強VPN

オススメ度: 9.7 / 10

NordVPN 公式サイト

2.

Surfshark

安全性が高く、接続スピードも速いコスパ抜群のVPN

オススメ度: 9.4 / 10

Surfshark 公式サイト

3.

CyberGhost

接続できるサーバーが豊富で、お手頃な価格が魅力のVPN

オススメ度: 9.3 / 10

CyberGhost 公式サイト

-オススメ, 日本から海外のサイトやサービスを見る・使う, 海外から日本のサイトやサービスを見る・使う