VPNを活用した裏ワザ

【2024年最新】Grokを日本で使う方法!Xの最新AIにVPNで登録できる

※記事の一部にPRを含みます。

【2023年最新】Grokを日本で使う方法!Xの最新AIにVPNで登録できる

 

Xが開発した最新AI「Grok」。
アメリカの一部ユーザーにはプロトタイプ版の試験利用が始まっていますが、日本はサービス対象外となっているため日本からは利用することができません。

 

Grokの性能や使い勝手が気になる。。。
日本からGrokを使う裏ワザや方法はある?

 

今回はそんな方々のために、日本からGrokを利用する方法をご紹介します。

結論から言うと、VPNと呼ばれるサービスを利用するだけで、日本からGrokが使えるようになります。

POINT

本記事では、”オススメのVPNサービスは?”・”無料VPNは使って良いの?”という疑問にも全てお答えしています。

VPNに詳しくない方にもわかるように丁寧に解説しておりますので、安心して読み進めてくださいね。

【専門チームが監修】信頼性の高い情報を保証

当サイトは、70個以上の有料/無料VPNをテストしてきた専門のプロチームが記事の監修を行っています。
素人が運営しているブログや、信憑性が低い収益目的サイトの情報には気をつけましょう。

●VPN UNIVERSITYの信頼性

VPNの検証に費やした時間

32,800時間+

これまでに検証したVPNの数

78個+

接続スピードの検証回数

4,350回+

IPアドレス& DNS漏えいの確認回数

9,200回+

VPN調査員の派遣国数

42カ国+

※最終データ更新:2024年5月

|日本からGrokが利用できるVPN

1.

NordVPN

使いやすさ、安全性、接続スピード、総合的に業界No.1の最強VPN

オススメ度: 9.7 / 10

NordVPN 公式サイト

2.

Surfshark

安全性が高く、接続スピードも速いコスパ抜群のVPN

オススメ度: 9.4 / 10

Surfshark 公式サイト

3.

CyberGhost

接続できるサーバーが豊富で、お手頃な価格が魅力のVPN

オススメ度: 9.3 / 10

CyberGhost 公式サイト

Contents
  1. Grok(グロック)とは?【X(旧Twitter)が開発した最新の生成AI技術
  2. 日本からGrokにアクセスすると、「Early access is currently not available in your location. 」と表示されて登録や利用ができない理由は?
  3. 【Xの最新AI】日本からGrokを使うにはVPNが必要
  4. VPNを利用して、Grokを日本から利用する方法
  5. VPNを利用して、日本からGrokを利用する際の注意点
  6. Grokが日本から登録、利用できる!おすすめのVPN
  7. VPNを使ってGrokを利用する際によくある質問
  8. まとめ:VPNを利用すれば日本からGrokの早期アクセスプログラムに申し込める!

Grok(グロック)とは?【X(旧Twitter)が開発した最新の生成AI技術

Grokとは?【X(旧Twitter)が開発した最新の生成AI技術】

※参照:「Grok」公式サイト

イーロン・マスクが率いるX AIが開発した生成AI

「Grok」は、イーロン・マスクが率いるX(旧Twitter)が開発した最新のAIです。

11月6日、イーロン・マスクがCEOを務めるXのAI研究所が新しい生成AI「Grok」(グロック)を発表。

会話型AIで、人間との自然な会話が可能。人工知能の限界を押し広げることを目指している。
Wikipediaなど1兆語以上のテキストを学習し、既存のチャットボットよりも論理的な会話ができると期待されている。

※参照:「Unite.ai

本公開は2024年以降が予定されており、マスク氏は今後もAI分野でのイノベーションに注力していくとしています。

GrokとChatGPTの違い

Grok AIとチャットGPTの特徴を要約すると以下の通りです。

Grokの特徴

Grok はXプラットフォームのリアルタイム情報にアクセス可能。
そのため、ChatGPTなど他の生成AIにはできない即時的な情報を回答することができます。

また、ChatGPTは犯罪や倫理的にアウトな事柄に対しては回答を返してくれませんが、Grokは「基本的にNG回答なし」と言われています。

ChatGPTの特徴

ChatGPTは多くのユーザーが利用でき、大量のテキストとコードで膨大な過去情報を学習済み。
正確で創造的なテキスト生成が可能です。

ただしリアルタイム情報へのアクセスはできず、偏見や攻撃的な回答が出る可能性も。

Grokの利用可能国【現状はアメリカのみ】

Grok(プロトタイプ版)は、現状アメリカの限られたユーザーのみしか利用できません。
そのため、残念ながら日本では利用することができません。

現在はBeta版の試験利用段階ですが、公式サービスの展開も段階的に開始される可能性があります。
過去には、Twitter Blueの公式サービス展開が日本では大幅に遅れていた事例もあるため、Grokが日本で利用可能になる時期は遅れる可能性が高いです。

 

日本からGrokにアクセスすると、「Early access is currently not available in your location. 」と表示されて登録や利用ができない理由は?

日本からGrokが見れない理由は著作権とIPアドレスのアクセス制限

 

Grokのサービス展開エリアは現状アメリカ、イギリスのみに限定されているため、日本からはアクセス及び登録・利用ができません。

Grok(Beta版)は日本から登録・利用ができない

登録不可を伝えるGrokの公式サイト画像

Thank you for your interest in our early access program. Early access is currently not available in your location. Please leave your email address below if you would like to get notified when you have been given access. 【日本語訳】 早期アクセスプログラムにご関心をお寄せいただき、ありがとうございます。アーリーアクセスは現在、お住まいの地域ではご利用いただけません。 早期アクセス開始のお知らせをご希望の方は、以下にEメールアドレスをご記入ください。

Thank you for your interest in our early access program. Early access is currently not available in your location. Please leave your email address below if you would like to get notified when you have been given access.

【日本語訳】
早期アクセスプログラムにご関心をお寄せいただき、ありがとうございます。アーリーアクセスは現在、お住まいの地域ではご利用いただけません。
早期アクセス開始のお知らせをご希望の方は、以下にEメールアドレスをご記入ください。

※参照:「Grok」公式サイト

実際に「https://grok.x.ai/」にアクセスすると、上記のように「お住まいの地域では利用できません」と表示されます。

Grokが日本から利用できない理由は、X側がBeta版の提供地域を限定している(アクセス制限をかけている)ことが理由となっています。

 

【Xの最新AI】日本からGrokを使うにはVPNが必要

VPNとは

VPNとは、Virtual Private Network(バーチャルプライベートネットワーク)の略です。

ウェブサイトやアプリケーションは、IPアドレスと呼ばれるインターネット上の住所的な数値を元に、アクセス元を判別しています。
VPNを利用すればIPアドレスを別のものに変更することができるため、実際のアクセス国ではなくVPNで接続したサーバーの国から訪問しているように装うことができます。

また、通信も暗号化されてセキュリティが強化されるため、情報漏えいやハッキングのリスクを回避することが可能になります。

【図解】VPN接続がある場合とない場合の比較




【図解】VPN接続がある場合とない場合
【図解】VPN接続がある場合とない場合

GrokはIPアドレスでアクセス元の国を判断し、サイトへのアクセス可否を決定しています。

アメリカのサーバーに接続することで、Grok側にはアメリカからのアクセスだと認識させることができるため、日本からもGrokが利用可能になるということです。

 

VPNを利用して、Grokを日本から利用する方法

VPNを利用した登録、視聴手順

 

VPNを利用して、日本からGrokを使う方法は以下の通りです。

日本からGrokを利用する手順

|日本からGrokを利用する手順

  1. VPNを利用して、アメリカのサーバーに接続する。

  2. Grokにアクセス

  3. 見たいライブ配信やコンテンツをクリック

  4. Grokが日本で利用できる

1. VPNを利用して、アメリカサーバーに接続する

VPNでアメリカサーバーに接続

NordVPNを利用してアメリカのVPNサーバーに接続

VPNアプリを起動し、アメリカサーバーに接続します。

NordVPNであれば、1,700個以上のアメリカサーバーにワンクリックで接続することが可能です。

2. アメリカのVPNサーバーに接続した状態で、Grokのサイトにアクセス

アメリカのVPNサーバーに接続した状態で、Grokのサイトにアクセス

※参照:「Grok」公式サイト

アメリカのVPNサーバーに接続した状態で、Grokにアクセスします。

3.  X(旧Twitter)でサインイン

X(Twitter)で登録

※参照:「Grok」公式サイト

アメリカのVPNサーバーに接続した状態で、Grokにアクセスします。

4. Waitlist(順番待ちリスト)に登録

Waitlist(順番待ちリスト)に登録

※参照:「Grok」公式サイト

Thank you for applying to our early access program. We are gradually onboarding more testers. Please leave your email address below if you would like to get notified when you have been given access.

【日本語訳】

早期アクセスプログラムにご応募いただき、ありがとうございます。順次テスターを募集しております。早期アクセス開始のお知らせをご希望の方は、以下にEメールアドレスをご記入ください。

By providing your email address, you allow us to notify you when you have been onboarded into our early access program.

【日本語訳】

メールアドレスをご提供いただくことで、早期アクセスプログラムへの参加をお知らせすることができます。

通常だと、「アーリーアクセスは現在、お住まいの地域ではご利用いただけません。」と表示されますが、VPNを繋げば早期アクセスに申し込むことが可能に。

アメリカでも限られたユーザーしか利用できていないので、いつ案内がくるかは不明です。
しかしながら、日本でのサービス開始前にアクセスできるようになる可能性が高いので、今のうちにメーリングリストに登録しておく事をオススメします。

 

VPNを利用して、日本からGrokを利用する際の注意点

VPNを利用して、日本でGrokを利用する際の注意点

Grokの利用中はVPNを接続したままにしておく

Grokを利用している間は、VPNを接続したままにしておきましょう。

途中でVPNの接続を切ってしまうとIPアドレスが変わってしまい、Grokが使えなくなります。

VPNネコなどの無料VPNは使わない

無料VPNは危険

無料VPNは個人情報漏えいの危険性や、ウイルス感染のリスクがあります。
また、接続スピードも低速なため、快適に動画視聴やインターネットを楽しむことができません。

>>>【関連】VPNネコの危険性に関する記事はこちら
>>>【関連】最安を調査!価格が安いVPNサービスのランキングはこちら

Grokが日本から登録、利用できる!おすすめのVPN

 

海外からGrokを利用する際におすすめのVPNサービス3選をご紹介します。

GrokはVPNへの対策が厳しいため、使えるVPNは多くありません。

今回紹介するVPNは全てGrokに利用することができますので、ご安心ください。

|日本からGrokが使えるVPN

1.

NordVPN

使いやすさ、安全性、接続スピード、総合的に業界No.1の最強VPN

オススメ度: 9.7 / 10

NordVPN 公式サイト

2.

Surfshark

安全性が高く、接続スピードも速いコスパ抜群のVPN

オススメ度: 9.4 / 10

Surfshark 公式サイト

3.

CyberGhost

接続できるサーバーが豊富で、お手頃な価格が魅力のVPN

オススメ度: 9.3 / 10

CyberGhost 公式サイト

なお、今回ご紹介する有料VPNはすべて30日間の返金保証がついているので、サービスに不満がある場合は期間内に返金してもらうことが可能です。

1. NordVPN | 接続スピードの速さと高いセキュリティ機能が魅力の業界トップVPN

総合評価:9.7 / 10

Grokの利用:

Nord VPNは、世界的に人気が高く信頼できるVPNの一つです。

軍隊や銀行、政府機関で採用されている最高水準の暗号化技術(AES-256 bit)を採用しており、セキュリティ・安全性は文句なし。

世界59カ国のロケーションが利用可能で、接続できるサーバー数は5,900以上

4Kストリーミングに対応した高速接続のため、高画質の動画視聴やネット利用を快適に楽しむことができます。

【カテゴリー別】NordVPNの評価

接続スピード

4Kストリーミングに対応した高速接続

 9.8 / 10

サーバー数

接続可能国数:59カ国/ サーバー数:5,900+

 9.6 / 10

料金プランと価格帯

充実したプラン内容とお得な価格帯

 9.0 / 10

セキュリティ機能

軍隊・銀行レベルのセキュリティ

 9.7 / 10

ログポリシー

No-ログポリシー

 9.5 / 10

使いやすさ

使いやすいアプリ

  9.5 / 10

カスタマーサポート

24時間ライブチャット対応

 9.7 / 10

BEST
NordVPNは一番オススメのVPN

 

NordVPN 公式サイト

詳細なレビュー記事はこちら

 

2. Surfshark | 高度な安全性・速い接続スピードを兼ね備えたコスパの良いVPN

総合評価:9.4 / 10

Grokの利用:

Surfsharkは、高いセキュリティと高速の接続スピードが魅力のVPNです。

暗号化技術は軍用レベルのAES-256 bitであり、セキュリティ・安全性に関しては心配ありません。

利用できるロケーションは世界95カ国とかなり豊富で、接続できるサーバー数は3,900以上

接続スピードは4Kストリーミングに対応しており、高画質の動画視聴や通常のインターネット利用を快適に楽しむことができます。

【カテゴリー別】Surfsharkの評価

接続スピード

4Kストリーミングに対応した高速接続

 9.5 / 10

サーバー数

接続可能国数:95カ国/ サーバー数:3,900+

 9.6 / 10

料金プランと価格帯

充実したプラン内容とお得な価格帯

 9.2 / 10

セキュリティ機能

軍隊・銀行レベルのセキュリティ

 9.3 / 10

ログポリシー

No-ログポリシー

 9.5 / 10

使いやすさ

使いやすいアプリ

  9.5 / 10

カスタマーサポート

24時間ライブチャット対応

 9.5 / 10

Surfsharkは接続スピードが速くて安いオススメのVPN

 

Surfshark 公式サイト

 

3. CyberGhost | 膨大なサーバー数が利用できるお手頃価格のVPN

総合評価:9.3 / 10

Grokの利用:

CyberGhostは、世界的に人気が高く安価な価格で利用できるVPNの一つです。

軍隊や銀行、政府機関で採用されている最高水準の暗号化技術(AES-256 bit)を採用しており、セキュリティ・安全性は問題なし。

世界91カ国のロケーションが利用可能で、接続できるサーバー数は9,700以上

4Kストリーミングに対応した高速接続であることはもちろんストリーミングサービスや特定サイトに特化した専用サーバーが使える点も大きな魅力です。

【カテゴリー別】Cyberghostの評価

接続スピード

4Kストリーミングに対応した高速接続

 9.5 / 10

サーバー数

接続可能国数:91カ国/ サーバー数:9,700+

 9.8 / 10

料金プランと価格帯

充実したプラン内容とお得な価格帯

 9.0 / 10

セキュリティ機能

軍隊・銀行レベルのセキュリティ

 9.0 / 10

ログポリシー/ 信頼性

No-ログポリシー

 8.0 / 10

使いやすさ

使いやすいアプリ

  9.5 / 10

カスタマーサポート

24時間ライブチャット対応

 9.5 / 10

CyberGhostは初心者にもオススメな安いVPN

 

CyberGhost 公式サイト

 

VPNを使ってGrokを利用する際によくある質問

VPNに関してよくある質問

VPNを使って日本からGrokにアクセスするは違法?禁止されている?

日本からVPNを利用してGrokにアクセスすることは違法ではありません。

なお、VPNの利用が禁止されている国でなければ、VPNの使用は合法的で何の問題もないため、安心してVPNを利用することができます。

VPNの利用が禁止されている国リスト

●VPNの利用が違法な国

  • ベラルーシ

  • 北朝鮮

  • イラク

  • トルクメニスタン

  • オマーン

●許可されたVPN以外の利用が違法な国

●VPNの利用は合法だが、違法・不道徳行為への利用は違法な国

●VPNの利用は合法だが、SNSへの利用は規制されている国

  • ウガンダ

>>>【関連】VPNの利用が違法な国を12ヶ国調査!渡航前に確認しておきたいポイントを解説

VPNを使えば、中国からでもGrokが利用できる?

中国でも使えるVPNを利用すれば、中国国内からでもGrokが使えるようになります。
また、ChatGPTも中国ではアクセス制限により利用できませんが、VPNを使えば中国でもChatGPTが使えるようになります。

中国はTwitter自体も利用が制限されているため、Grokも利用制限がかかると予想されます。
中国国内でGrokを使いたい方は、中国で使えるVPNを必ず準備しておきましょう。

>>>【関連】ChatGPTを中国から使う方法
>>>【関連】2024年5月最新!中国で使えないアプリと使えるアプリをから使う方法

Grokが日本で利用できるようになるのはいつ?

現状、Grokはアメリカのみでしか利用できません。

アメリカにおいても現在はBeta版の試験段階ですが、公式サービスの展開も近々開始される噂があります。
旧Twitterの有料プラン”Twitter Blue"の公式サービス展開も日本では大幅に遅れていた件もあるため、Grokが日本で利用可能になる時期はアメリカなど欧米でのサービス開始になる可能性が高いです。

VPNはGrok以外にも、NetflixやAmazon Prime Videoなどのストリーミングサービスに利用できる?

それぞれのサービスに対応したVPNを利用すれば、Grok以外のストリーミングサービスにもVPNが利用可能です。

>>>【関連】海外のNetflixでジブリ映画を利用する方法

VPNを繋いでいるのに、Grokにアクセスできない・エラーが出る場合は?

別のアメリカサーバーに接続して、再度Grokにアクセスしてみましょう。

NordVPNなどの大手VPNであれば、使えるアメリカサーバー数が1,750個以上と豊富なため、万が一の場合も接続先に困ることはありません。

しかしながら、VPNによってはGrok側にVPNが規制されている可能性もあるため、緊急を要する場合は、他のVPNに契約することもオススメいたします。

 

まとめ:VPNを利用すれば日本からGrokの早期アクセスプログラムに申し込める!

まとめ:VPNを利用すれば日本からGrokの早期アクセスプログラムに申し込める!

|日本からGrokを利用する手順

  1. VPNを利用して、アメリカのサーバーに接続する。

  2. Grokにアクセス

  3. Waiting Listに登録

  4. Grokが最速で日本から利用できる

 

今回は、VPNを利用して日本からGrokを利用する方法について解説しました。

ポイント

  • X最新AI「Grok」は、現状アメリカ等の一部地域でしか利用できない。
  • Grokはアクセス元をIPアドレスで判断している。そのため、IPアドレスを変更すれば日本からもGrokが使える。
  • VPNを使えばIPアドレスを変えられるので、VPNでアメリカサーバーに接続するだけで安全かつ確実にGrokが使える。

ちなみに、HBO MaxParamount+fubo TVなどの日本からは見れない海外サブスクもVPNを利用すれば全て利用可能になります。

最新のAIツールやサブスクをいつでも好きなときに使うためにも、安心・安全に使えるVPNを一つ持っておきましょう。

 

\【期間限定】30日間無料で使える! /

BEST
NordVPNは一番オススメのVPN

総合評価:9.7 / 10

NordVPN 公式サイト

詳細なレビュー記事はこちら

 

|日本からGrokが使えるVPN

1.

NordVPN

使いやすさ、安全性、接続スピード、総合的に業界No.1の最強VPN

オススメ度: 9.7 / 10

NordVPN 公式サイト

2.

Surfshark

安全性が高く、接続スピードも速いコスパ抜群のVPN

オススメ度: 9.4 / 10

Surfshark 公式サイト

3.

CyberGhost

接続できるサーバーが豊富で、お手頃な価格が魅力のVPN

オススメ度: 9.3 / 10

CyberGhost 公式サイト

 

>>>【関連】Imagine With Meta AIを日本から使う方法

-VPNを活用した裏ワザ